スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
好きなもの
ぴかぴかの好きなもの。
色々あるけど、小さい頃からずっと好きなもの…
それは、湯気

家の前でも近所でも公園でも、とにかく
じっとしゃがんで砂遊びをするのが常。
止めてと言ってもなかなか止められないのが
砂煙をたてて遊ぶこと。

学校の体育や運動会の練習などでは、砂遊びを
しないよう(それに集中するので指示がわからな
くて困るので)特殊学級の先生が常にそこに
気をつけて見て下さっている…。

炊き上がる直前の炊飯器なんか、もう
離れられないっ!火傷するよっ!!

お風呂に入れば、大好きな湯気だらけだし、
そういえば“泡”も好きかな。
横で何を言っても洗う作業は進まない…。

水たまりの中の泥煙?も堪らない。
水たまりに手を突っ込んで、延々
遊んでいたのは、歩き始めた頃のお散歩中。
雪の舞い散る真冬なのに!!
煙楽しむためなら、冷たさなんてなんのその?
ただ側で突っ立ってる母は、寒かったーっ!!
まだー?!耳、凍るー!!

夏には花火をやりたがる。
綺麗だよね。花火の放つ、あの光…って、
ぴかぴかが楽しむのは光じゃないの。
暗いところにはっきり見える、花火の煙!
見てる方向が、みんなと違うもん!

やっぱ、ぴかぴかは楽しむツボが違うわ~。
オモシロイ…。
スポンサーサイト
2006/06/28 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
すいか
・すいかって、すいかの種のお家だね。
・すいかを食べると、夏休み気分にならない?
2006/06/24 | ぴかぴか語録 | コメント(1) | トラックバック(0) | page top↑
昨日のこだわり
昨日、学校で音楽鑑賞会がありました。
その最中、みんなが盛り上がる場面では、
耳をふさいでうずくまっていたぴかぴか。

好きなもののパロディは嫌がるので、
その場面の時は、すぐそれとわかりましたが…
他は、帰ってから聞いてみると、
「先生が踊っているのを見たくなかった」。

私は、先生の代わりに恥ずかしかったのかな?
と思いましたが、担任の先生の見解は…
「あんな格好をするはずがないであろう教員達が
 みんなしている…という光景が受け入れがたかった
 んだと思ってます。“恥ずかしい”とはちょっと
 ニュアンスが違うというか…。もう、生理的に
 受け入れがたい事象だったと思うのです。
 あれが続くと、さらなるパニックへとつながります
 ので、無理強いはせず、場を変えてあげてもいい
 くらいなので、慎重に見極めていきたい姿のひとつ
 なんです。」

ということ。うんうん、なるほど。
そのとき、もう一人、やっぱり皆と同じようには
盛り上がれずに固まっていたお友達がいて、
私は気になったので後でそのお母さんに
聞いてみたら、その子にも独特のこだわりがあって
頑なに拒んでいたようです。それに対しても先生が
「そのお友達のちょっとした好みのこだわりと
 ぴかぴかさんのこだわりとは、また別の次元の
 現象と捉えています。もっと突っ込んで言うと、
 そのお友達のは我慢させてもいいこだわり、
 ぴかぴかさんのは我慢させてはいけないこだわり
 です。ぴかぴかさんは、自分ではコントロール
 しがたいことなので、配慮してあげたいですね。」

とコメントして下さいました。なるほど、勉強になります。
っていうか、本当にそのまなざし…頭が下がります。


 

2006/06/22 | 学校 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
気になるツボは、そこですか?
きらきらが見ていた本「ウルトラマンコレクション」を奪ってなにやら悩んでいる…何?何?
・ウルトラマンや、そのかいじゅうたちは、
 何をモチーフにデザインされているんだろう?
 …左右対称だね…
2006/06/22 | ぴかぴか語録 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
先生、すごい!
先日、親子遠足のときにたまたまテレビ取材の
インタビューを受けたぴかぴか。
「ペンギンはどうだった?」
「…う~ん…わからない」
曖昧な答えで、当然カットになったのですが…

昨日の連絡帳の先生のコメントです↓↓
  TVのインタビューの件ですが、インタビューする方が
 「~はどうだった?」という問い掛けをされたので、
 ぴかぴかさんは返答に困られたのだと思います。
 「どうだった?」という聞き方はとても抽象的で、
  ぴかぴかさんにとってどう答えていいか困るものの
  一つです。横でサポートしてあげたかったですけど、
  これもまた勉強かなと思い、見守っていました。
 人との関わりの中で、大人が少し支えてあげるだけで
  ぴかぴかさんはどんどん向かっていけるので、
  互いがうまい具合にかみ合うようお手伝いできたらな
  と、常日頃思っています。
  だから啓発活動って大切なんですよね!!
  ぴかぴかさんのよき理解者を一人でも多く作ることで、
  ぴかぴかさんがぴかぴかさんらしく輝いていけると
  思うんですよ!!


本当に、ぴかぴかの担任の先生は、いつでもぴかぴかの
微妙な気持ちを見逃さず、ぴかぴかにとってどうすれば
一番良いかということを常に考えてくださっていて、
きめ細やかな対応をして下さるので、感謝しています。

その他どの先生も、ぴかぴかが話しかければよくよく
話を聞いてくださっていて、ぴかぴかが、先生も学校も
大好きで、毎日楽しく学校に通えているこの素晴らしい
環境に、日々感謝、幸せに思います。ありがとうございます♪
2006/06/20 | 学校 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
2006.6.18
七色ジュース
VFSH0105.jpg


いまいちな写りだな~…失礼。
2006/06/19 | 作品 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
ぴかぴかのお絵かきって、独特。

シールをもらうと、自由長に貼って、それらの絵から
ストーリーを作って周りに絵を加えていく。

「挿絵」…先日、幼稚園でお世話になった先生に
お手紙を書いた。文の内容も自分で考えてすごかった!
が、さらになんと!!今まで、お手紙を書かせてから、
その空きスペースに絵を描いて、というと
文に全く関係のない絵ばかり描いていたのに、
今回は、文の内容の絵を描いていた!!
おー!!進歩進歩!

「人」は…針金人間。
「僕はこんなふうにしか描けないんだよ!」
それでも去年の夏休み、おばあちゃんがぴかぴかの絵に
指を描き足し、機嫌を損ねて大騒ぎしたが、以来
針金人間の手に指が加えられるようになった!進歩!

誰かを指定して描いてというと、これが描けない。
幼稚園では、自分の似顔絵を何度か書く機会があって
先生が一対一で付きっきりでなんとか描いていたが、
未だにどうやったんだろう?すごい!と感心しつつ謎…。
母の日や父の日などに、ぴかぴかの絵は掲示された
ことはなく…毎回寂しいものが…。
いつの日か、母の日に似顔絵描いてもらったりなんかしたら、
きっと涙うるうるだろうなぁ~。
母の密かな夢だったりする。

2006/06/19 | 発達・成長 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
蟻って…
・蟻は“植物ヒーロー”だね!
  害虫になるだんご虫を食べるから。
2006/06/17 | ぴかぴか語録 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
テレビ
ぴかぴかは、どんなジャンルの番組でも、「こわい」場面(不安な場面・間違ったことをしている場面
・誤解が生じる場面)でなければ、何時間でも集中して見入っている。しっかり内容も覚える。

基本的には、必要だと思う以外はなるべく見せない主義だが、案外長時間見せてたかも…。
しかし、長時間テレビを見せていたからこうなる、という説もあるが、私はどちらかというと、
ぴかぴかは、「見ることができる」のだと思う。

同じようにきらきらに見せていても、しばらくすると飽きて、母や兄を求めてきたり、
おもちゃで遊んだり、本を読んだりする。
長時間見て、しかも覚えるなんて出来そうもない気がする。

未だに、幼児向け教育番組だって真剣に見るぴかぴか。っていうか大好き?
入り込むけど、小さいときから、それを見て一緒に歌ったり踊ったりをしなかった。
なんで体を動かさないのかすごく不思議だった。横で踊ってみせる母は…しゅ~ん。
今、きらきらは、そんな番組で楽しそうに体を動かしてる。ぴかぴかのも見たかったな。

ぴかぴかは、情報番組、クイズも大好きな雑学王だ。
たった一度、一瞬みただけなのに、よくもそこまで覚えているもんだなぁと感心する。

番組の区切りで消せば、嫌がって大騒ぎすることもない。
ぴかぴかとテレビは、いい関係だと母は思う。
2006/06/15 | 発達・成長 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
2006.6.14 作品 
びりびり星人の夢?
VFSH0094.jpg


びりびり星人の遠足?
VFSH0095.jpg

2006/06/15 | 作品 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
自然に囲まれた我が家
・お母さん、ぼくの家って
 自然と仲良しだね! 
2006/06/13 | ぴかぴか語録 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
生育歴、発達①幼稚園前
誕生…H11.2月。
   計画的な帝王切開での出産。
   関係あるのかないのか?ここへきて皆が少し気になっているのは、
   その時へその緒が二回巻きついていたということ。

乳幼児期…大きく生まれた割には、授乳が上手くいかず、小柄だが元気だった。
     訳のわからない夜泣きは、したことがない。
     母は乳腺炎でかなり苦しむが、意地でも母乳育児を続ける。
     9ヶ月にしてやっとスムーズに。
     出来ること、の発達はごく一般的。今のきらきらと比べてもほとんど変わらない。

    変わってたところは、
    ・おとなしくどこに連れて行っても支障がなかった。
    ・「自分でやりたい」ということがなかった。
    ・とにかく他の子どもを突き飛ばしてしまう。
    これは、どうにも駄目ということが通じないようで、危険なので困った。
    大体は大人が集まるところにばかり連れて行っていた。
    そこでは騒ぐわけでもなく、人のものを構ったりする事もなく、
    困ったことがなかった。同じくらいの子どもといると、なぜか
    いきなり突き飛ばしてしまい危険なので、なるべくそういう場は避けていた。

    大人のいる場にばかり連れ出して、他の子ども達と遊ばせなかったから
    いけなかったんだ、と責められる事もあり、自分でも責任を感じていたが、
    発達障害を知った今では、それが逆に彼にはベストな選択だった、
    ラッキー♪と考えている。

    幼稚園に入るまでは、このように他の子と比べることがなく、
    ぴかぴかしか知らないので、子どもってこんなもんだろうと
    危険なこと以外は叱ったり怒ったりしたことがなく、ぴかぴかそのままを受け止めて、
    毎日穏やかに、その成長を楽しみながら過ごしていた。
2006/06/13 | 発達・成長 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
今日のお絵かき
文房具の遠足

20060612165605.jpg


       ↓

20060612165623.jpg

2006/06/12 | 作品 | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
頑張ったよ
「お母さん、『またまたへんないきもの』、買える?」

今日はぴかぴかの通う小学校の運動会。
閉会式の後の、ぴかぴかの第一声↑です。

ぴかぴかは、小さいときから、買い物に行っても
「これ買って~っ!」と、駄々をこねたことがありませんでした。
「これ」と、何気にかごに入れてくるのは野菜です。

それが最近、本で気に入ったものや恐竜に関するものを、
「買って欲しいんだけど…」と言うようになりました。

先日行った本屋さんで「またまたへんないきもの」という
本を見つけて、欲しがりました。
「今は買えないよ」
「じゃぁ、どうすればいい?」
「う~ん…。」悩んだ末、
「今度の運動会頑張ったら。」にしました。
「うん!ぼく、がんばるよ!」

運動会…。大きな集団の中で自分がどうしたらいいのか
わからない、ぴかぴかにとってはちょっと辛い行事。
小学校で初めての去年の運動会は、練習のときから
毎日ぐったり、当日もだるだるぐにゃぐにゃ。参加している
というより、ただその場にいるだけって感じでした。

でも、今年は少しは見通しが立つのか、
練習のときから割と楽しんでいました。
本番の今日も、80m走やその他の競技も
ちゃんと意識を持って頑張っていました。
応援合戦も、一緒に参加してました。

自分の組が何位だった、とか、そういうことは
意識してなくって相変わらずでしたけど、進歩進歩。

頑張ったから、約束どおり、本GET!
早速夢中で見入っています。
しかも人にどんどん話しかけながら…。
「うるさすぎ!一人で楽しんで下さいっっ!」
お父さんの願いもむなしく、きっとしばらく続くことでしょう…

「ツノトカゲ、目から出血ビーーム!!って、すごいよね!」
「セアカサラマンダーって、会話まで載ってるよ。見る?」        
           :
           :
           :
  
2006/06/11 | 発達・成長 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
近所の池
・この池、たくさんの鯉がいるよね。
 アメンボもいるよね。
 生き物の楽園じゃない?
2006/06/11 | ぴかぴか語録 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
これまでのぴかぴか語録
朝、起きてきてすぐにやってきて…
・♪あっさご~はん~♪…ねぇ、お家の中が
  メロディーであふれてた?


道端に立ててある「アイフルホーム」の幟を見て…
・ボクね、「アイフルホーム」って、
 「愛が降る家」だと思ったよ。



・恐竜も天国にいるのかな?
 天国は大パニックって感じだね!



落ちているどんぐりを見て…
・木の実って、“植物の残した日記”
 って感じだね。



・「はる・なつ・あき・ふゆ」って、簡単に言うと
 「しゅんかしゅうとう」だね。



飛んでいるハエを見て…
・ぼく、飛ぶ忍者だと思うよ。

飛ぶハエが速くて目で追いきれないので
・なんで、見えたり消えたり???


風がとても強い日に歩いていて…
・お母さん、風に案内されてるみたい


童謡「さっちゃん」の1番を聴いて…
・じゃぁ、誰かとわけっこしたら、いいんじゃない?


・お母さん大好きー。きらきら大好きー。
 ねぇ、きらきらが生まれてきてくれて、しあわせだねー。
2006/06/10 | ぴかぴか語録 | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
2006.6.7
20060610151052.jpeg


びりびり星人、びりびり犬、
びりびりお魚の骨の化石…etc.
2006/06/10 | 作品 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
湯気を見て…
・水の粉みたいだね…水蒸気。
2006/06/10 | ぴかぴか語録 | コメント(1) | トラックバック(0) | page top↑
川を眺めて…
・葉っぱと泡が、競争しているみたいだね。 
 雨の日はいつも開催しているようだよ。
2006/06/09 | ぴかぴか語録 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。